失恋で苦しむあなたに贈る

部屋の掃除をして気を紛らわせる

スポンサーリンク

気持ちを切り替えるのに、部屋の掃除というのは結構大事なものです。

 

そして、部屋の状態というのは、いまの自分の心のありようを反映している事が多いので、自分の部屋や身の回りはいつもキレイに整理整頓しておきたいものですよね。

 

失恋してもうどうでもいい、と思っている人は掃除などもせず、悪い気が部屋中を支配していて、新しい運を呼び込むことができません。


当然そうした悪い運を呼び寄せやすくなっており、悪いことが重なることにもなってしまうのです。

 

失恋をしたり、最近悪いことが重なるなあ、と思ったら、まず自分の環境、とくに部屋の掃除をもう一度確認してみましょう。

 

どこか汚いところ、整理整頓がなっていないところはないでしょうか。

スポンサーリンク

もし環境を一新したいのであれば、引っ越しをして気分を変えることもできますよね。

 

失恋したときは、なにも手につかない、なにもやりたくない気分になります。

 

でもそのままなにもしない間に時は、どんどん経ってしまいます。

 

まずは気分転換、気を紛らわすためにもお部屋の掃除をこまめにすることで、少しずつでも自分の気持ちが上向いてきたり、または良い気というのを呼び込むことができます。


まずは悪い流れを断ち切る努力、つまり身支度や環境を身ぎれいにすることからはじめましょう。

 

自分や周囲をキレイにしていれば、おのずと気持ちもすこしは前向きになっていくのは当然の流れだと思います。

 

身を清めるという意味でも部屋の掃除というのは、大切ですし、失恋したなら過去を断ち切るため、特に大事です。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加